2007年10月04日

”直接触って見る”のは大事なこと

 夕食の後、10分ぐらいだがタクティールケアを練習がてら手の部分だけやってみた。いつもは見ているだけで、リウマチの手が左手が少し浮腫みがあるなぁと思っていたが、実際に触ってみて始めてむくみの度合いが分かる。
 左手は見た目より浮腫んでいるし、右手は指の第2関節が曲がって真っ直ぐにならない、真っ直ぐにしようとすると痛がるほどだ。
 今日はタクティールケアとは言えないようなマッサージで、指を擦っただけだが、”直接触って見る”のは大事なことだと学べてよかった。

母が倒れてから595日
自宅で介護を始めて565日
応援お願いします!! →⇒ 人気ブログランキングへ
posted by ぼにん at 20:52 | 岡山 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。