2007年10月10日

母の顔がいつもと違う

 夕食の時、母の顔がいつもと違う。なぜかな?と思って、よく見ると髪がオールバックに近い形になってテカテカと少し光っている。聞くと「髪がバサバサしとったから、今朝油を塗ったんじゃ」とのことだ。髪に塗る油なんかあったかな?と思っていたら、どうも以前から風呂場に置いてあるヘアクリームのことだ。年寄りでも髪型でイメージがだいぶ変わってくる。

 母が言っていたが、昨日兄が「ここにおったらボケてしまうで」と言ったようだ。どういう意味でいったのか兄の無神経には呆れる。
 もう15年以上前になるだろうか、兄が母と父と大喧嘩をした時に私に言ったことがある。「おめえが親の面倒を看いよ」「おかんはボケとんじゃねんか」この言葉は今でも忘れない。こんなことを言った兄が、自分や自分の子供のために”平然と親の脛をかじってきた”今でも母の脛をかじっている。

母が倒れてから601日
自宅で介護を始めて571日
応援お願いします!! →⇒ 人気ブログランキングへ
posted by ぼにん at 20:35 | 岡山 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。