2007年12月31日

一年色んなことがあった

 今朝起きると「まだ日が出ていない」と思ってたら、布団をはぐると明るい。布団に包まってたから暗かっただけだ。もう7時半を回っている。
 母は起き上がれない。腰の下が”気持ち悪うてひょんなげな”から力が入らないのだ。言葉は「痛ぇ」と言うから聞くと、「ひょんなげな」と言う。どちらが本当だろうか。

 この一年色んなことがあった。
●母の2番目の姉の死亡
●40年来通っていた整形外科の閉院
●白内障の手術
●タバコを吸いながら居眠りし床を焦がす
●介護保険を使い玄関ポーチの改修
●リウマチ
●魚の目の中の潰瘍
●パーキンソン症候群の疑い
 私は、プチ家出(母の言葉などが気に障り2時間ほどの家出)が1回、”爆発し母に暴言”や”苛立ち母に手を上げる”ことを何回したことか。
 幻覚や起き初めに見られるボケ症状はあるものの、幸いなことに認知症の進行は感じられない。

 今日は、年越そばも早めに食べ、ゆっくりしてNHK紅白を見ている。

母が倒れてから683日
自宅で介護を始めて653日
応援お願いします!! →⇒ 人気ブログランキングへ
posted by ぼにん at 21:42 | 岡山 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。