2008年04月08日

年金特別便専用ダイアルにつながった

久し振りに「年金特別便専用ダイアル」に電話すると、
ベルの音が ・・・つながるのかなと期待
「このまましばらくお待ちいただくか、もう一度おかけ直し下さい」の案内に切り替わる。少し待っていると、受話器を取るような音がして女性の声がした、つながった!。
私:「死亡しているので記録が分からない」
相手:「分からないですか、申し訳ありません・・・」
相手:「ねんきん特別便の前に”1”と記入されてますか」
私:意味が分からないが「ないです」
相手:「申し訳ありません・・・」

「申し訳ありません・・・」しか言わなので、何が言いたいのか分からないし、どうすればいいのか分からない。電話して損した気になり、「ミスをしたのはそちらですから、このまま放っておきます。確認ハガキに”訂正なし”として送ることは出来ません。年金に結びつく記録が確定したらまた送ってください」、と言って電話を切った。

母が倒れてから782日
老人ホームに入居46日
応援お願いします!! →⇒ 人気ブログランキングへ
posted by ぼにん at 19:53 | 岡山 ☀ | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月07日

母を見ていると

(^_^.)母を見ていると

脳梗塞で倒れてから急ぎ足で、
髪が薄く白髪が多くなっている。
手や足の肌がシワシワで細い。
背中が丸くなり、背が縮んでいる。

これからどのように老けていくのか、
どのように生きていけるのか、
ずっと、近くで見守り見ていくつもりだ。

母が倒れてから781日
老人ホームに入居45日
posted by ぼにん at 20:53 | 岡山 ☁ | ポエム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月06日

母といる時間

(^_^.)母といる時間

母といる一時の時間。
お互いテレビを見ながら、少ない語らい。
ふと気付くと母がこちらを見ている、
私も母を何気なく見ているのに気付く。
言葉は少なくてもお互いの気持ちを感じている。

一緒に暮らしていた時の2人の時間は、
何を語らい、何を察していたのか、
過ぎ去った日々を思い浮かべることもある。

母が倒れてから780日
老人ホームに入居44日
posted by ぼにん at 18:19 | 岡山 | ポエム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月05日

後期高齢者医療制度

新聞に後期高齢者医療制度で”混乱続き苦情殺到”と載っている。この制度を知らない人、新しい保険証を破棄してしまった人、など周知されていない。以前から制度を運営する広域連合から、生後の内容を知らせる郵便が来ていたが、あんなの読まない人はすぐ捨ててしまうだろう。それに新しい保険証、私は最初「何だろう?この紙切れは」と、保険証とは気付かなかった。間違えて捨てる人がいてもおかしくない。
新保険証の再発行やら苦情対応やら、”また税金が使われるのかと思う”と、行政のやり方には呆れるばかりだ。

会社に母の健康保険被保険者証を渡すと、「新しい保険証が来たんかな、返すように書いてあったん」と言われ、私が始めて被保険者証を返したようである。他の人に保険証のことを聞いていたが、「そんなの知らん」と言っている。すぐ身近にも新しい制度そのものを知らない人がいた。

母が倒れてから779日
老人ホームに入居43日
posted by ぼにん at 21:03 | 岡山 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月04日

兄は今どうしているのだろう

兄は今どうしているのだろう。
母が老人ホームに入居する3日ほど前に「○○に頼んでくれ・・・」と母に言って以来、私は兄とは会っていない。この時ばかりは怒りで「これがもう最後だ」と、手紙を添えて助けてやった。
いくらなんでも、もう私に頼み事はしてこないと思うが、どうしているのか心配になる。

3月上旬に購入した家具調ポータブルトイレの「介護保険給付金支給決定通知書」が届いた。9割返ってくる。3月は出費が多かったので、これで多少は助かる。

母が倒れてから778日
老人ホームに入居42日
posted by ぼにん at 21:55 | 岡山 ☀ | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月03日

別にボケとりゃせんが

姉から「今日行ってきたから」と電話が先ほどあった。姉から言わせると「別にボケとりゃせんが」「同じことをたまに言うのは昔からじゃからなぁ」。姉は母と色んなことを話をするので、話が弾むのだろうか。
私とは話が途切れ途切れになるから、母も同じことばかり言うようになり、私がボケが進んでると思ってしまうのかも知れない。
姉が見て進んでるように感じないなら良いだろう。それに忘れていたが”尻ぼて”の痛みがなくなったようなので、良い事だ。

母が倒れてから777日
老人ホームに入居41日
posted by ぼにん at 20:32 | 岡山 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月01日

顔を覗かしてくれれば良い

昨日姉に「話をしに行ってやってくれ」と言ったら、今日行くように言っていた。その時に「どうじゃったか電話する」とも言っていたので、電話を待っていても掛かってこない。
電話をして見ると「今日は行かなんだ」とのこと・・。今日は訪問医が来る日で2時〜4時ごろまでその医者が居るから、行くのを止めたとのことだ。明日はデイケアに行く日なので、木曜に行ってみるようだ。
いつでもいいから話し相手がいなくて寂しいだろうから、顔を覗かしてくれれば良い。

母が倒れてから775日
老人ホームに入居39日
posted by ぼにん at 20:49 | 岡山 ☀ | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。