2008年04月05日

後期高齢者医療制度

新聞に後期高齢者医療制度で”混乱続き苦情殺到”と載っている。この制度を知らない人、新しい保険証を破棄してしまった人、など周知されていない。以前から制度を運営する広域連合から、生後の内容を知らせる郵便が来ていたが、あんなの読まない人はすぐ捨ててしまうだろう。それに新しい保険証、私は最初「何だろう?この紙切れは」と、保険証とは気付かなかった。間違えて捨てる人がいてもおかしくない。
新保険証の再発行やら苦情対応やら、”また税金が使われるのかと思う”と、行政のやり方には呆れるばかりだ。

会社に母の健康保険被保険者証を渡すと、「新しい保険証が来たんかな、返すように書いてあったん」と言われ、私が始めて被保険者証を返したようである。他の人に保険証のことを聞いていたが、「そんなの知らん」と言っている。すぐ身近にも新しい制度そのものを知らない人がいた。

母が倒れてから779日
老人ホームに入居43日
応援お願いします!! →⇒ 人気ブログランキングへ
posted by ぼにん at 21:03 | 岡山 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。