2008年06月11日

眼科

今日は母を眼科に連れて行ってきた。去年の7月ごろ白内障の手術をしてから近くの病院で定期的に検査してもらうつもりでいたが、今まで延び延びになっていた。
手術後3ヶ月間は手術した病院で検査してもらったが、その後は
先生:「何か異常があるようだったらまた来てください」
私:「近くの病院で検査してもらった方が良いですか?」
先生:「お年寄りなので目の異常に気付かないかもしれないので、定期的に診てもらった方がいいとは思います」
先生:「紹介された病院へ通いますか?」
私:「そのつもりです」
先生:「返事を書いておきますので持っていってください」
と、3ヶ月後(年が明けて)ぐらいに眼科へ行こうと思っていた。が、母の状態が悪くなり老人ホームへ入居とつい延び延びになっていた。

検査結果は異常はなく、「年に1回の検査で大丈夫です」とのことだ。

眼科に行くことは8日の日曜日に「近々眼科に連れて行きます」老人ホームのスタッフに伝えており、昨日「明日連れて行きます」と連絡を入れておいた。母を迎えに老人ホームに迎えに行くと、スタッフの方に「○○眼科が月に1回来られますが今度から診てもらいますか」と聞かれたが、”年の数回の検査、また情報提供書がいるだろう、機械を使った検査が出来ないだろう”と思い、「今後も通っている眼科に連れて行きます」と断った。

母が倒れてから846日
老人ホームに入居110日
応援お願いします!! →⇒ 人気ブログランキングへ
posted by ぼにん at 20:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。