2008年06月18日

兄のことを知らなくて済む

母をず〜っと家で介護ができればと思っていたが、老人ホームへ入れるようになり不憫だと思っている。でも一つだけ良いことがある。兄のことを知らなくて済むことだ。
”兄が困ると母に泣きついて行かないか”と思っていたが、さすがにそれはしなかった。

今母は夢を見ずぐっすりと朝まで(トイレには起きるが)眠れると言っている。寂しい思いはさせているが、心配事が無いのは良いことだ。

母が倒れてから853日
老人ホームに入居117日
応援お願いします!! →⇒ 人気ブログランキングへ
posted by ぼにん at 21:07 | Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。