2008年09月29日

寒くなった

寒い!!

今日は日が暮れてから、だいぶ寒い。
昨日母に毛布をもって言って正解だった。寒かったら掛けれるだろう。

この寒さ続くのだろうか?また平年並みに戻ると思うのだが。
大布団や冬物の服も早めに持って行ったほうがいいかも。
「大布団が要るようならスッタフに言って電話をかけてもらわれ」と母に言ってあるので、必要なら電話してくると思う。

母が倒れてから956日
老人ホームに入居220日
応援お願いします!! →⇒ 人気ブログランキングへ
posted by ぼにん at 20:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月28日

毛布を持って行く

この所、朝晩が寒くなった。
母に毛布を持って行くことにした。大布団はまだかなと思い持っていかなかったが正解だ。母の所はエアコンがあるので、寒く感じてないようだ。
もうすぐしたら冬物の服と衣替えをしないといけない。10月過ぎたら姉に連絡を取り衣替えをお願いしようと思っている。

先週母の横顔を見たとき首筋の”ほくろ”が瘡蓋のようになっている。母に先生が来たときに診てもらうよう言っておいた。スタッフにも一応伝えていたが・・。今日母にどうがったか聞くと、「小さくなっている問題ない」とのことだ。スタッフも何も言わないのでそうなのだろうと思う。

帰りがけにスッタッフから「歩行器は買われたのか」と聞かれたが、「ケアマネと連絡を取らないの」と不思議に思った。今の状態を伝えたがケアマネとの連絡をしっかりしてもらいたいものだ。

母が倒れてから955日
老人ホームに入居219日
posted by ぼにん at 20:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月26日

歩行器

歩行器の件、ケアマネからも連絡がないしデイケアからも何も言ってこない。どうなったのかケアマネ電話してみることにした。
私:「理学療法士の方から連絡ありましたか?」
ケアマネ:「1本ハンドルの購入タイプではなく、レンタルできる方が良いと言われたので、一度使用して見て合わないようだったので、この水曜に別のを試したはずです。」
私:「そうですか、それじゃ宜しくお願いします」
ケアマネ:「連絡忘れてて申し訳ありません」
レンタル料は月々400円とのことだ。気に入らなければ別のを持ってきてもらえば良いので、レンタルが良い。でも何でこのケアマネはレンタルの方を先に勧めなかったのか?と言うより私が「レンタルは無いんですか?」と聞いたが、「歩行器は購入しかなくレンタルはないんです」と言ったはずだ。

母が倒れてから953日
老人ホームに入居217日
posted by ぼにん at 20:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月23日

ポリデント

入れ歯洗浄剤のポリデントが少なくなっていた。
日曜に持って行こうと思っていたが、夕方の4時ごろ暇だったので、自転車で母の所へポリデントを持っていくことにした。母の部屋の窓が開いていたので顔を覗けると母が居た。老人ホームには入らず、窓から母に手渡しだ。
いつものように母は「○○(兄)は来んか」と兄のことを気にしている。自分のことより子供のことばかり気にしている。特に兄のことだ、母親と言うものは”どうしようもない子供ほど気になるものなのか?”。そういう私も兄のことを見放すつもりだが、つい気になって仕方がないことがある。血のつながりが濃いからどうしようもないか(。^_^。)

母が倒れてから950日
老人ホームに入居214日
posted by ぼにん at 17:28 | Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月21日

兄のことを話す

お坊さんに頼んでおいた過去帳が出来ていたので、今日取りに行った。仏壇の2段目の右端に置くとのことだ。古いお位牌は来月の10日に流してくれる。
過去帳と位牌の流しのお礼(御布施)を渡し、世間話と母の状態など話をし御礼を言って帰ることに。

母に過去帳を見せ、今日町内の草刈あったこと、など話をする。
母が兄のことばかり気にしているので、本当のこと(借金、仕事のこと)を話すことにした。
兄のことを話した後、
私:「だから○○(兄)と子供のことを気にしてもどうにもならん、考えられな」
母:「金を貸したらいけん、貸すねぇ」
私:「人に頼る甘い考えばかりするのに、貸す気はねぇ、でもどうにかせんと死ぬしかねぇが」
母:「死にゃえぇが」
実際はそんなことは思っていないだろう、いつも兄と子供のことを言っているのに。

母が倒れてから948日
老人ホームに入居212日
posted by ぼにん at 20:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月20日

秋の味覚、柿

柿の出荷が始まっている。出初めなので値段がまだ高いかな?
去年は柿が不作で、青空市などに並ぶ量が極端に少なかった。
特に干し柿に良い西条柿は予約販売の状態で手に入らなかった。
今年は天候に恵まれ台風もなく量が出るんじゃないかと思う。
今年は西条柿の干し柿を作って母の所に持っていくつもりだ。

母が倒れてから947日
老人ホームに入居211日
posted by ぼにん at 20:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月15日

敬老の日

敬老の日の今日、母の居る老人ホームでは”食事会と運動会”が催された。残念ながら私は仕事だったので行けなかったが、母は楽しい1日だっただろうか?今度の日曜に聞いてみようと思う。今日のことを姉には言っていない。前回(老人ホームの10周年記念)も姉に頼んだので、「姉ばかりに」と思い言わないことにした。

65歳以上の高齢者は2800万人を越え、総人口の22%を占めている。70歳以上は2000万人超だ。高齢者が4〜5人に一人、年金は保険をかけている現役世代の割合が分からないが、揺らぐ年金・保険、本当にこの国は大丈夫なのか。
再放送のような首相の「政権投げ出し」劇、衆院選挙に向けてのアピールのような次期総裁選。日本の国、国民のことを考えて行動する政治家は居ないのか?私利私欲はやめてくれ。

母が倒れてから942日
老人ホームに入居206日
posted by ぼにん at 19:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月14日

中秋の名月

今日は「十五夜:中秋の名月」だ。
外に出て月を見ると、薄い雲がかかっているが綺麗な満月が見える。
団子をかっておけばよかったかな(^^;、
満月を見ながら”お茶に団子”風流な気分に浸りたい。
団子がないので”せんべいにコーヒー”で風情を感じて見た。

明日母の所に行こうと思っていたが、仕事の都合で行けなかった困るので、いつものように日曜の今日行ってきた。冷蔵庫の中を見ると、ヨーグルト、ヤクルト、梅、ぶどう、とたくさん入っている。昨日姉が来たとのことだ。

今日から大相撲。
「礼に始まり礼に終わる」礼儀やしきたりを重んじる相撲協会。
この所の不祥事が目立ち、協会、親方、力士、”しきたり”が軽視されてるように思える。
横綱千代の富士までは相撲が見れた。それ以降若高ブームでちやほやされた横綱ムード。外国勢が上位を占めるようになり、相撲道を磨かなくても強ければいい風潮。真に威厳のある強い横綱はいつ現れるのか。
母に「相撲今日からあるから」と言ってテレビを付けると、ちょうど高見盛が出ていた。母は「たかみもり」と言っている。

母が倒れてから941日
老人ホームに入居205日
posted by ぼにん at 20:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月11日

朝夕の風に・・

”朝夕の風に秋の涼しさを感じるこの頃”
毎月送られてくる老人ホームからの手紙の書き出しの言葉だ。
毎月手書きで母の近況を書き添えてくれている。毎週母に顔を見せに行っているが、私や姉の知らない事を書いてあり、母を遠くに感じることもある。

母が倒れてから938日
老人ホームに入居202日
posted by ぼにん at 19:58 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月10日

歩行器

”先月末にケアマネから電話があった「歩行器」の件”
先週「老人ホームの中では狭いので杖や伝い歩きで十分、デイカエでは歩行器を貸してもらえる、なぜ歩行器を購入したほうがいいのか分からない」とケアマネに返事をすると、「デイケアの担当の理学療法士が進められるので」と言うことだが納得できない。
理学療法士に直接会って話を聞くことにし、姉に行ってもらうようにしておいた。

今日は姉が理学療法士と会い話を聞くと、ケアマネが言ってることはなんなのかと??思えるほど違う内容だ。
”デイケアで借りてる歩行器は母の身体に合わず、だいぶ腰が曲がった人向き”母は腰はまだ真っ直ぐなほうだ。
”歩行器は購入している人は少なくリースで使っている”
この説明だと、身体に合わないものを使うよりは、リースで色んな歩行器を使ってみて、身体に合って気に入れば買っても良い。
ケアマネも理学療法士と話をしているのに、なんでこのように話してもくれないのか。それにケアマネは、歩行器はリース出来ないと言っていた。まったく話が違う。不安なケアマネだ。

母が倒れてから937日
老人ホームに入居201日
posted by ぼにん at 19:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月07日

老人ホームで敬老の日の行事

9/5(月)に母が入居している老人ホームから電話があった。
スタッフ:「15日の月曜日、敬老の日に”食事会と運動会”があるので、参加できればお願いします。」
私:「時間は?」
スタッフ:「11:00〜14:00の予定です」
私:「また後日返事させてもらいます」

月曜と聞いて「えっ仕事だ!」、
「敬老の日、祭日かぁ行ける」、
「まてよ15日は仕事に出る番だ」。
また今回も行けれないなぁ、前回(老人ホームの10周年記念)も行けれないから姉に行ってもらっている。また今回も姉に頼むのも悪いしなぁ・・・。兄にでも行かそうかとも思うが・・・。
どうしよう、困ったものだ( ̄〜 ̄)ξ。

今日母の所に行き、
私:「15日の月曜日は仕事でこれんから、姉ちゃんにばかり来てもらうのもわりい(悪い)から、誰もこんから」
母:「来るばぁせんでえぇ」
私:「来週は日曜じゃなしに月曜に来る。仕事が終わってからじゃから、ちょうど行事が終わったぐらいになる」
母:「・・・」
今日はもう一つ過去帳のことについて言うつもりだった。が、忘れて帰ろうとして駐車場から出て思い出した。引き返し、母に部屋の窓から過去帳のことを母に伝え、お坊さんへのお礼の金額も決めてきた。

母が倒れてから934日
老人ホームに入居198日
posted by ぼにん at 20:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。