2008年09月14日

中秋の名月

今日は「十五夜:中秋の名月」だ。
外に出て月を見ると、薄い雲がかかっているが綺麗な満月が見える。
団子をかっておけばよかったかな(^^;、
満月を見ながら”お茶に団子”風流な気分に浸りたい。
団子がないので”せんべいにコーヒー”で風情を感じて見た。

明日母の所に行こうと思っていたが、仕事の都合で行けなかった困るので、いつものように日曜の今日行ってきた。冷蔵庫の中を見ると、ヨーグルト、ヤクルト、梅、ぶどう、とたくさん入っている。昨日姉が来たとのことだ。

今日から大相撲。
「礼に始まり礼に終わる」礼儀やしきたりを重んじる相撲協会。
この所の不祥事が目立ち、協会、親方、力士、”しきたり”が軽視されてるように思える。
横綱千代の富士までは相撲が見れた。それ以降若高ブームでちやほやされた横綱ムード。外国勢が上位を占めるようになり、相撲道を磨かなくても強ければいい風潮。真に威厳のある強い横綱はいつ現れるのか。
母に「相撲今日からあるから」と言ってテレビを付けると、ちょうど高見盛が出ていた。母は「たかみもり」と言っている。

母が倒れてから941日
老人ホームに入居205日
応援お願いします!! →⇒ 人気ブログランキングへ
posted by ぼにん at 20:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。