2008年11月10日

扶養控除等申告書

給与所得の”扶養控除等申告書”を書かないといけない。
去年までは母を扶養親族とし、医療費控除をするため確定申告をしていた。
今年はどう書けばいいか分からないので、税務所に電話で聞いてみた。
問い合わせ内容は、「老人保健施設に入居し、食費などの減額を申請するため世帯を分けたが、住所地は替えていない。扶養親族になるのか?」
回答は、「生計を一にしているのであれば扶養親族となる。老人扶養親族の欄は”その他”で記入」
ついでに所得の見積額も聞いて見ると、「遺族年金は非課税なので含めない。課税年金額−120万円を記入する。課税年金80万以下だと0円」とのことだ。これを聞いてみて良かった、去年までは年金額すべてを書いていた。

母が倒れてから998日
老人保健施設に入居7日
応援お願いします!! →⇒ 人気ブログランキングへ
posted by ぼにん at 19:38 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。