2010年10月01日

介護ベッドでの事故

介護ベッドでの事故が頻発している。

転落防止用の柵の隙間に首を挟む、などの事故だ。
亡くなるケースもある。

母も夜中に柵を超えようとしたりする。
トイレが近いため、歩けないのに自分で簡易トイレに行こうとするのだ。
床にセンサーを置いてあるが、スタッフの肩が頻繁に様子を見てくれいる。

柵に挟まれて苦しむようなことだけは、ならないでもらいたい。

母が倒れてから1688日
グループホームに入居495日
応援お願いします!! →⇒ 人気ブログランキングへ
posted by ぼにん at 22:12 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。