2008年08月19日

居宅療養管理指導料

母の薬を調合してもらっている薬屋から、2ヶ月に一度に請求書が来た。
その中に、「居宅療養管理指導料について」の紙が入っている。
今までは「居宅療養管理指導料」を医療保険で薬代に含めて請求していたとのこと、今度からは介護保険での請求が優先され、介護保険でも請求に変わるとのことだ。

「居宅療養管理指導料」って何か分からない!
この薬屋から最初に請求があったとき、「今までより高いですね」と問い合わせたことがある。その時は「院内処方との違いだと思います」との返事(確かこのような返事だったと思っている)だった。「居宅療養管理指導料」の説明なんか一切聞いていない。
これって何なんだろう・・・。

母が倒れてから915日
老人ホームに入居179日
応援お願いします!! →⇒ 人気ブログランキングへ
posted by ぼにん at 20:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。