2010年10月10日

夕方から認知症がひどい

グループホームへ紙おむつ、紙パンツ(パンツタイプ)、紙パンツ(テープ式)を持ってっている。紙パンツはムラなく減っていくが、紙おむつは減り具合が変動する。紙おむつと紙パンツ両方持って行ったばかりだが、今日行くともう紙おむつは残り少ない。明日持って行かないとダメだ。

帰りがけにスッタフの人が、「夕方夕飯を食べてから言動がおかしくなる、この間までは良かったんですけど」と言われた。昔のことをフラッシュバックのように思い出して、「ご飯を炊かんといけん」「〇〇(姉のこと)はおるか、・・・」など大声を出したりするようだ。また、「ここは〇〇(私のこと)の部屋じゃ、2階に行かんといけん(自分の部屋が2階にあると思っている)」など、認知症が顕著に現れるようだ。

また近いうちに夕食が終わったことに顔を覗かしてみようと思っている。

母が倒れてから1697日
グループホームに入居504日
応援お願いします!! →⇒ 人気ブログランキングへ
posted by ぼにん at 20:15 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。