2007年01月16日

いよいよ介護 -- 2. 4月

母の現在の症状は、
1.高血圧
2.心不全
3.認知症
4.膀胱炎
5.白内障 である。
高血圧・心不全・認知症は主治医の内科で、膀胱炎は総合病院の泌尿器科で、白内障はこれから眼科に行く予定だ。総合病院で全て見てもらえば一番いいと思うが、主治医が近くの内科の方が気楽に相談できるし何かと融通が効く。

[上旬]
胸の痛みと足のむくみ(膝から下)がでている。胸は「キュアキュアと指すような痛み」で、むくみは脹脛がパンパンだ。
主治医にデイケアは当分行かないほうがいいと言われたので、ケアマネージャーにその旨伝える。

眼科で白内障は養生してから手術を考えたほうがいいと言われた。心不全があるので内科もある総合病院で手術をするのが安全だと思う。

[中旬]
風呂場で「ドサ」と倒れる音がしたので行ってみると脱衣場で倒れていた。ふらついたらしく、体重計の角だと思われるが頭を打ち5cm程てっぺんを切っている。意識はしっかりしており血は傷からすると見た目より出てないようだ。すぐに救急車を呼び、脳梗塞で入院した病院へ運んでもらう。救急車の中で血圧200/100を超えていた。病院で縫い合わせCTによる検査の結果、悪いところはどこもないとのこと。これが原因で脳梗塞をまた起すことがあるので、点滴で水を十分入れておくとのこと。5日後に抜糸の予定。
その翌日の夕方から、ふらつき、足が思うように動かない(前につんのめるような歩き方)、眠たそうにする等脳梗塞の症状が現れる。二月中旬に倒れる前の状態に似ている。翌日にMRIで検査をしてもらいに病院に行くと、ステンレスの金具で頭部を縫い合わせてるのでMRIが撮れなかった。CTでは脳梗塞は見当らない・・・でも初期の脳梗塞は分からない。胸のレントゲンを撮り、胸水はほんの少しあるが問題ない。抜糸の日にMRIの予約をして帰る。
抜糸の日にMRI検査をしてもらうと脳梗塞はないとのことで安心した。


胸の痛みは次第になくなってきている。足のむくみは相変わらずで、悪いことに膝に痛みが出てきている。たぶん水が溜まっているのだが、近くの整形で抜いてもらうことにした。
応援お願いします!! →⇒ 人気ブログランキングへ
posted by ぼにん at 22:10 | 岡山 ☔ | 2006年12月まで | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。