2007年01月19日

いよいよ介護 -- 5. 8月以降2

8月下旬以降は、今までの「胸の痛み、むくみ、膝の痛み、転倒、幻覚」と今度は何だろうと思いながら日々が過ぎていった感じだったのが、大きな問題もなく過ぎていった。今でも幻覚は見えるようだが、本人も自覚してるので大丈夫だと思う。

問題や変わったところは、
10月下旬に食事の量が2〜3日減った時期があった。いつもの量より半分ぐらい落ちていたが、本人に言わせると「食べんときもあらぁ、年のにそねんも食べれるか」だ。一応次回通院時に主治医に相談報告だけしておいた。母は82歳にしては良く食べる方だと思う。
11月上旬に、朝膝に痛みが出て立てれなくなった。思えば前に日の歩き方がおかしかったように感じる。仕事を休んで病院かと考えたが、母には辛いだろうが会社から帰って病院に連れて行くことにした。休むときはどうしようもない時だ。丁度その日整形に行くつもりだったからタイミングがいいと言うか・・・・、思ったとおり膝に水が溜まっていて抜いてもらうと翌日には良くなっていた。今回は長引かなくて一安心だ。
12月下旬にも朝少し膝が痛むと言ったが歩きだすと痛くない・・・悪くならないうちに整形に行くことにする。
10月に入ると、今までは夜は「10時にならんと寝たら便所がはずむ」と言って10時までは寝なかったのが、9時前でも寝るようになった。
と、このくらいだ。
応援お願いします!! →⇒ 人気ブログランキングへ
posted by ぼにん at 20:15 | 岡山 ☁ | 2006年12月まで | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。