2007年01月19日

いよいよ介護 -- 外泊

[トライアスロン出場]
私は毎年、地元のトライアスロン大会に出場している。8月中旬その大会があり、時期も悪く母の幻覚がまだ現れてる時だ。以前から兄に「退会の前の日に泊まりに来てくれ」と頼んでおいた。でも一週間ほど前に兄が用事が出来たから「何とかする」と連絡があり、当日は姉の子供(成人である)にが泊まりに来てくれた。用事ができたのなら仕方がないが、何故姉の子供が来るの?と思う。姉はそんなに家のことをしないといけないのか?一晩ぐらい母の面倒が見えないのか?と、不信感を覚える。母は何と思ってるんだろう...。まぁ誰であれ人が居てくれるので安心して寝れると思ったら、母が起きたりするので目が覚める癖になっているのか、あまり寝ることが出来なかった。
この時、次回からはショートステイを利用しようかと考える。母も孫に迷惑をかけるのに気が引けるのだろう、デイケアで泊まっている人がいるのを知ってるから「今度からは泊まりゃええ」とか「ご飯食べて早よう寝りゃええから1人でも心配いらん」とか自分から言い出した。

[山登り]
10中旬に友人と山登りに行く。今回はショートステイを利用するように手配している。心配は、環境が変わるので幻覚やトイレだ。それに2日ほど前から風邪を引いたので、まだ咳をしている。皆同じようなものなんだろう、スタッフの方もよく知ってるもので「大丈夫ですよ」と言ってくれる。
山から帰り、予定の時間に迎えに行くと「幻覚もなく変わりなく過ごされましたよ、トイレもベッドの横のポータブルトイレに失敗もなくされてました」と言われ、良かった〜。
応援お願いします!! →⇒ 人気ブログランキングへ
posted by ぼにん at 21:06 | 岡山 ☁ | 2006年12月まで | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。