2007年11月13日

アリセプト1日2錠まで服用

 ケアマネージャーが来月のプランを持って来るので待っていると、なんと今回は12月と1月の2ヶ月分のプランを持ってきた。私が「12月は忙しんですか?」と聞くと、ケアマネージャーさんが来月は2週間程連続で休みを取るようで、今月にまとめて作成して持ってきたとの事だ。

主治医の内科に2週間毎の検診・・・
 寒くなり風邪なんかで体調を崩す人が多いのか、この時期になると待合室が混んでいる。今日もだいぶ待たされた。
 次が診察という時に母がトイレに行こうとする、そのタイミングで先生が呼びに来た。もう結構待たされてるのでトイレに行きかけた母が、向きを変えて診察室に向かう。母も早く終わらせたいのだ。
 診察内容は、
1)「アリセプトが1日2錠まで服用できるようになった」と説明を受ける
2)血圧(高いようだ)、触診、など
3)母をトイレに行かせ、私はインフルエンザの予防接種を受ける。私が外でインフルエンザにかかると、母に移してしまうかも分からないので、私も去年から予防接種を受けている。

 この2週間の血圧は、朝:97/60〜159/92、夜:104/60〜164/80で、平均は130/71だ。先生の所で測った血圧はだいぶ高いようだったが、トイレを我慢してるからだろうと先生が言っていた。

 アリセプト、効き目の効果が目に見えて分かりにくいし、母はたくさん薬を飲んでいるので日1錠でいい。先生も同じように思ってるようだ。それに、アリセプトは1錠500円もする、こんなに高価なものを日本全国の年寄りが1日2錠飲んだら、どのくらい税金が必要になるんだろう。

母が倒れてから635日
自宅で介護を始めて605日
応援お願いします!! →⇒ 人気ブログランキングへ
posted by ぼにん at 21:25 | 岡山 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/66338154
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。