2007年11月20日

お講の段取りも終わり

 昨晩、
私:「もうすぐお講じゃから、明日お墓に菊を供えに行ってくる」
母:「そこの菊はまだ花が咲いてねぇから、シャシャキでえぇが」
私:「去年も花が咲いてなかったのを供えたろぅ」
母:「そじゃったかのぉ、明日菊のえぇ所を取っとく」
と言う話をしていた。今朝もう一度”庭の菊を摘んどいて”と言おうと思っていたが、忘れて会社に行ってしまった。母は昨日の話を覚えていて、菊を摘んでるかな?と思いながら会社から帰ると、ちゃんと摘んでいる。
 お講袋と菊・線香などを持ってお寺え行き、まずお寺さんへお講袋を渡してからお墓に行ってきた。水を汲みお墓に行くと、11日の法事の時に供えた花が半分枯れかけている。よく見ると花刺しの水がなくなっている。一緒に供えた霊具膳・供具団子は跡形もなくなくなって、箸だけが転がっている。
 お墓の汚れもひどくない。簡単にホウキで掃いてから、菊の花を供えロウソクと線香を立てて、お講の段取りも終わりだ。

 母は法事の日から、お茶塔を忘れずにしている。

母が倒れてから642日
自宅で介護を始めて612日
応援お願いします!! →⇒ 人気ブログランキングへ
posted by ぼにん at 20:42 | 岡山 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。