2008年04月19日

薬屋から請求書

昨日、母の薬を調剤している薬屋から請求書が郵送されてきた。
調剤日、病院名、お薬代、の箇条書きだけで内容が分からないし、薬代の金額がえらく違いがある。今日電話で「薬代がなぜ金額に違いがあるのか」と「金額が今まで処方してもらっていた病院より高いように思える、1割で計算してますか」の2点を聞いてみた。
「薬代は最初が5日分、次が22日分」「院内処方と院外処方では計算が違う」とのことだ。よく分からないが、領収書は内容が詳しく記入されているはずだから、点数などを確かめようと思っている。領収書も簡単な列記だと詳しい領収書を求めるつもりだ。
それにしても請求書で金額だけ示されても困りものだ。

母が倒れてから793日
老人ホームに入居57日
応援お願いします!! →⇒ 人気ブログランキングへ
posted by ぼにん at 20:32 | 岡山 ☁ | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/93938709

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。