2013年04月08日

早、7年と2ヶ月

母が倒れてから早くも7年と2ヶ月足らずとなる。

病院に入院している1ヶ月、それも最初の2週間の間、母の病室で一緒に寝泊まりしたことを思い出す。

夜になると母との格闘が始まる。頭がおかしくなったかのような言動や挙動、また30分から2時間おきの”おっしこ”、看護師を呼ぶと出ないこともある。

どうすればいいのか戸惑う毎日だった。

母が倒れてから2608日
グループホームに入居1415日

応援お願いします!! →⇒ 人気ブログランキングへ
posted by ぼにん at 21:03 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月07日

さくらまつり

約2年半ぶりの投稿となる。これからぼちぼちと続けていくつもりだ。

4月4日から7日まで近くの桜並木で「さくらまつり」をしている。母の入所している施設が出店しているので覗いてみるつもりだ。

午前中に母が行っていると聞いていたので出かけてみると、スタッフの人が「今日は風が強く寒いので連れてきていない。朝電話で連絡しているはず」とのこと。携帯を見ると着信履歴が残っている。

しかたないので、血管年齢判定をしていたので、測定してもらって帰ってきた。結果は8歳若い46歳とでた。

母が倒れてから2607日
グループホームに入居1414日

posted by ぼにん at 14:30 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月24日

外出願い

紙オムツとパッドを持って行くと、かなりの荷物だ。

紙パッドを使う量がまちまちで持って行くタイミングがむずかしい。

一度にたくさん持って行くと、母が「ぎょうさん持ってきて・・・、盗るのがおる」と、うるさく言う。

だから、1週間の必要量程度しか持って行かない。

スタッフに「11月○日に自宅に連れて帰ります」と言うと、「先生(医師)の許可を取ります」とのこと。

本当は数日前でも良いかなと思っていたが、早めに言ってよかった。

グループホームに入って初めて家に連れて帰る。

もっと頻繁に連れて帰ってやりたいが、グループホームに入って間もなくして足の付根を骨折してから車椅子状態なので、連れて帰るのが億劫になっていた。

これからは度々連れて帰って家の感触を取り戻してやりたいと思っている。
こうすることによりグループホームでの生活も少しは良い方に向かうかも知れない。

母が倒れてから1711日
グループホームに入居518日
posted by ぼにん at 20:01 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月22日

アルツハイマー病の発症を抑える

ミカンの皮を乾燥させた漢方薬「陳皮(ちんぴ)」にアルツハイマー病の発症を抑える可能性があることが、ある研究チームがマウスを使った実験でわかった。と、ラジオで言っていた。

陳皮は安く手に入る。母に食べさせてみようかとも思ったりもする。

母が倒れてから1709日
グループホームに入居516日
posted by ぼにん at 20:40 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月19日

姉に相談

”近くにいる妹に会いたい”と母が言っているのを、姉に相談してみた。

「米寿の祝をする日に会わせてみたら」と姉が言うが、
せっかく母と私たち子、それに孫とで祝う場だから、私は嫌だ。

結局、11月中にでもグループホームに妹(叔母)を連れていくことにした。
叔母への連絡は姉にまかせることにした。

母が倒れてから1706日
グループホームに入居513日
posted by ぼにん at 20:39 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。