2010年10月08日

阿波踊り

8月14日(土)に初めて阿波踊りに行ってきた。
次の日に母に話すと、「友達と行けるときにいろんな所に行っとけ」と言う。

大人になり、母と旅行したのは、父が亡くなった翌年に兄と姉の家族みんなで城崎温泉に行っただけだ。
車椅子生活の母と旅行するのはもう無理だろう。

母が倒れてから1695日
グループホームに入居502日
応援お願いします!! →⇒ 人気ブログランキングへ
posted by ぼにん at 21:12 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月03日

そんなことばぁ言うんじゃ

母に「柵に首を挟んで死ぬ人があるから、この柵から出ようとしたらいけんよ」と言うと、「そんなことばぁ言うんじゃ」と、危ないことが分かっていない。
でも柵に間は頭が入るほど大きくない、手足が入っても頭は無理だ。
まぁ柵に挟まれないように祈るだけだ。

「そんなことばぁ言うんじゃ」は私が言うという意味ではなく、
スタッフの人が私に言って、私が母に言っているという意味だ。

私がグループホームから帰ろうとしたら、丁度みんなの体重を計っていた。
母の体重は車椅子を含めて70.1kg、車椅子が18.5kg、
母の体重は51.5kg、服や靴があるから、50kgと少しか。
45kgぐらいがいいのだが・・・。

母が倒れてから1690日
グループホームに入居497日
posted by ぼにん at 20:13 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月01日

介護ベッドでの事故

介護ベッドでの事故が頻発している。

転落防止用の柵の隙間に首を挟む、などの事故だ。
亡くなるケースもある。

母も夜中に柵を超えようとしたりする。
トイレが近いため、歩けないのに自分で簡易トイレに行こうとするのだ。
床にセンサーを置いてあるが、スタッフの肩が頻繁に様子を見てくれいる。

柵に挟まれて苦しむようなことだけは、ならないでもらいたい。

母が倒れてから1688日
グループホームに入居495日
posted by ぼにん at 22:12 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月28日

米寿の祝い品

母の米寿の祝いの品、何にしようかズッと考えていた。

母はこれと言った趣味もないし、服1つ買おうものなら「また買うてぇ」とうるさく言う。何か買ってやろうと思っても中々買うことができない。
買うものじゃなければ手紙ぐらいかと思ったが、気恥ずかしい。

米寿の祝いを11月頃にしようと去年から思っていた。祝いの品もどうしようか10数カ月悩んでいた。

色々考えて、母は車椅子生活なので”膝掛け”が良い。それも肩掛けにも使えるようなのがあればと、早速姉に電話して買っておいてもらうことにした。

母が倒れてから1685日
グループホームに入居492日
posted by ぼにん at 19:35 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月27日

ウトウトと眠たい

昨日、町内の掃除があり、母の知り合いのおばさんから、「お母さん元気、〇〇さんと仲が良かったんよ、お母さんのことをよう話するよ」と言われた。

母に掃除でに出来事を話しをし、「〇〇さん知っとるかな」と聞くと「聞いたことがあるような、分からん」。その後思い出しては「分からん」と忘れている。

私は母のベッドに横になり、母と一緒に相撲を見ていると、ついウトウトと眠たくて仕方がない。母の横顔を見ていると、”家に連れて帰ってやりたいなぁ”と考えてしまう。
手や足は細くなった感があるが、腹回りは太り、顔(特にホッペタ)の色つやが良い。バランスの取れた食事で体調は良いのだろう。家に居る頃は母は質素な食事を好んでいた。今のバランスの良い食事が太る原因なのかも...。

母が倒れてから1684日
グループホームに入居491日
posted by ぼにん at 20:40 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。